2006年03月20日

マルちゃんトーク

昨日の続き。

番組が用意した「お題」に答える、『マルちゃんトーク』(笑)。
@KENTA
A田上明
Bヘビー級
C初代タイガーマスク
D海外
ESEM
F永源遥
以上の七つのお題でトーク!

田上さんがよく言われているような「練習嫌い」どころか、ほとんど「練習しない」ことを暴露(笑)。でも、それであれだけ凄いんだから、田上さんこそ天才かもしれんなぁ…マジで。
初代さんには感銘を受けた模様。「やった人間じゃないとわからないと思うけど凄い」と。
またやりたいという丸藤に、コメンテイターの吉川さん(週ゴン)が、「ぜひそのときはNOAHのリングで!」とリクエスト。丸藤…「社長に言いづらいなぁ(苦笑)」とさすがに困っていた。でも、次があるならやっぱりNOAHのリングっていうか、映像が見られるところでやってもらわないと。
海外とSEMの話の中では、自分がたくさんのチャンスをもらったように、若い選手たちにも同じような経験と、チャンスやきっかけがあればいい、という趣旨の発言が。
ほんとになぁ、ああ見えて、自分だけじゃなく広い視野を持っている意識の高さは尊敬する。
あと、永源さんとの一番の思い出は、やっぱり白GHC戦。シングルマッチはあのとき一度だけだったそうです。
グリーンボーイの頃は、悪役商会vsファミリー軍団として対戦したことはけっこうあったようで、ベテランたちが作り上げた「伝統芸能」にも喩えられたあの独特の間のあるプロレスの中に混じるのは、トップレスラーと試合する以上のプレッシャーだったと告白。
「トップとやるのも課題だし、ああいうところでやるのも課題」
丸藤正道のプロレス観は広く深いのだと、再確認した発言でしたね。


おお!そう言えば明日(3/21)がSEMの船出じゃないですか!
出場選手すら事前発表ないわけですが、丸藤は出るんだろうなぁ。
SEMに関して、
下の選手たちはとにかくがむしゃらにやってくれれば言いといい、
自分やKENTA、森嶋などは、トップのいない大会ということで、将来的にはいつかそういう日が来るということも想定してやっていきたいし、終わったら反省会をやるぐらいの真面目な大会にしたいと。
ううう…立派過ぎて眩しいよぉ〜〜〜(涙)
「でも、プレッシャーでしょう?」と質問され、
「プレッシャーは大好きですから!」と笑顔で答えた丸藤正道。
SEMの成功をお祈りいたします!


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 23:37| Comment(10) | TrackBack(0) | TVから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもー、週プロ2冊レジに持っていって主人に「同じ本だけど、いいの?」って聞かれて臆面も無く「はい、ください」と答えたものです(くりぃむ、上田風)。
明日はとうとうSEMですね。放送が一ヵ月後というのが辛いところです。でも時間差が(開きすぎているとはいえ)あっても放送してくれる日テレには感謝ですね。新人選手の未成熟で荒削りながらも気持ちのいいファイトになるといいですね!
丸藤さん含め(というかそれが大部分)、非常に楽しみです。でわ、失礼します
Posted by 翔夜 at 2006年03月20日 23:45
もし、初代がNOAHのマットに上がるんなら
二代目との対戦を期待してしまいそうだ。
しかし、グリーンボーイって何か可愛いですね
SEMの船出は天気が良いことを祈っています
何時間も並ぶ人もいると思うので。こっちが大荒れの分晴れて欲しいです。
Posted by かめはめ波 at 2006年03月20日 23:58
◆翔夜さんへ
ぶらぼー♪そんな男前な翔夜さんにトラースキック!(殴)
SEMは日テレで放送あるんですか?知らなかった。ありがとう!最近地上波のNOAH中継見てないんですよ…。
いや、しかし、SEMやって永源さんの引退興行もひとつは出て、すぐにROH。帰ってきたらシリーズ開幕みたいなハードスケジュールですよね。いろいろな意味で頑張れとしか言えんですたい(どこの人? 笑)

◆かめはめ波さんへ
やっぱり期待は初代vs二代目あるいは初代&二代目でしょうね(笑)
SEMはもう並んでいる方とかいるのでしょうか。盛況だといいなぁ。そして、若者らしくさわやかで元気いっぱいなファイトが展開されるといいですね。
こっちは冬に逆戻りって感じで、凹みます。明日は大丈夫だろうか…。
Posted by いいんちょー at 2006年03月21日 00:23
がふっ!ありがとうございます!!(笑)
SEMは4/23(12:00〜14:00)にG+にて放送予定らしいですよ。
丸藤さん(あとKENTA)は今年から本当にハードですよね。ROHのほうが先に予定入っていたからとはいえ・・・すぐにアメリカ飛んで翌日には試合ですからね。怪我だけはしないように祈るしかありません。
Posted by 翔夜 at 2006年03月21日 02:36
悪役商会とか、トップや、課題を成功したかったの♪


Posted by BlogPetのちょこころね at 2006年03月21日 10:08
◆翔夜さんへ
おお!さらに詳しいSEM放映情報ありがとうございます。ちゃんと覚えておかなくては!もう最近特に情報チェックが雑なので助かります。これからもどうぞよろしく(笑)♪
>(あとKENTA)
無理に付け足さなくても(違) まぁ、どうでもいいわけじゃないですけどね、KENTAも。
SEMはニュース見る限りでは大盛況だったようで。ピンクのマットの上で…(笑)
Posted by いいんちょー at 2006年03月22日 00:48
セムに石森太二が出る可能性が高いです。他団体のジュニアの選手をたくさん集めればいい大会になると思います。第二回大会が楽しみ。僕は新潟出身だから見れないんだよねー。テレビ中継してくれたら嬉しいなー。石森選手のスーパースターエルボーは見る価値あり。言葉がでないほどのかっこよさ。と、いっても見たのは全日本のDVDですけどね
Posted by ゴン太 at 2006年04月04日 18:14
◆ゴン太さんへ
石森選手は確か観戦に来てたようですね。メキシコではKENTAとタッグを組んだりで、接点もできましたし、彼に限らず色々な選手が集まってくると面白いし、プロレス界にとっても良いことですよね。自分も札幌なのでSEMを生観戦することはないでしょうが、なるべくG+で放送あると嬉しいなと。
Posted by いいんちょー at 2006年04月05日 23:56
武道館で石森選手がジュニアのシングルに挑戦する事が決まりました。もしも石森選手が勝てばノアの継続参戦が期待されます。この二人ならいい戦いになるんじゃないですか・・でもどちらかというと、丸藤vs石森やリッキーマルビンvs石森などのほうが僕好みです。ジュニアタッグ選手権試合も行えば客ももっと集まるんじゃないですか。ヘビー級選手権試合も、もしも雅央だったら微妙
Posted by ゴン太 at 2006年04月10日 22:00
◆ゴン太さんへ
う〜ん…自分としては石森選手ではまだまだKENTAの敵ではないと思ってます。結果より内容でしょうね。おっしゃる通り、石森vs丸藤やマルビン、あるいは鼓太郎ORテリーのほうが普通に面白い試合になりそうです。ジュニアタッグはゼロワンでゼロワン選手同士でやるので、今回は無理かなぁ。ヘビー級タッグ選手権もなさそうだし、他のカードが気になるところです。秋山vs雅央になったらかなり盛り上がるんじゃないでしょうか。秋山vs彰俊とは全然違った意味で(笑) それもちょっと期待ですよ、自分としては。
Posted by いいんちょー at 2006年04月13日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15170617

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。