2006年08月03日

ジュニアのままで

面白いとか、凄いとか。
プロレスラーとしての評価に、ヘビー級だとかジュニアヘビー級だとかいうくくりは無関係だし、どっちが上とか下とかいう話ではない。
そういう意味では、「ジュニアもヘビーもない」。
ついでに言うならメジャーもインディもない。

けれど。
個人的に、ヘビー級はヘビー級。
ジュニアはジュニア。
タイトルを含めて、階級の分け方っていうのはあっていいと思っている。

プロレスは、「最後はひとり」と言う人もいるかもしれないけど、
私は、プロレスはチームプレイだと思っている。
団体もチームだし、
色んなユニットや、タッグはもちろんチームだろう。
そんな風に。
ヘビー級というチーム。
ジュニアヘビー級というチーム。
大きい人には大きい人にしか出来ないプロレスがあって。
小さい人には小さい人にしか出来ないプロレスがある。
どっちもあるから面白い。
凄さを競い合うからなお面白い。

『ジュニアのままでヘビーを超える』
丸藤やKENTAのでっかい夢は、叶う日が見えてきたのかもしれない。
でも。
例え身体はジュニアヘビー級の体重でも、
ジュニアたちの「チーム」から離脱してつかんだ夢は、ほんとの夢なんだろうかと思う。

黒いベルトを腰に巻き。
青いベルトを肩にかける…。
そんな風に欲張りでもいいんじゃないのかな。

それに。
まだまだまだまだまだまだまだまだ!
戦っていないジュニアはたくさんいるよ?


…オフが長いと色々考えてしまいますね…(笑)


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 00:44| Comment(4) | TrackBack(0) | MARUFUJIMANIAの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感ッス!
ジュニアもヘビーもメジャーもインディーも、上下はない!!だけどチームはあってよい、ってかあるべきだと思います。括りがあるから違いが生まれる訳で、その違いがそれぞれチームの個性となるから面白い。チーム内での対抗、別チームとの対抗…組み合わせが増えた方が観てるこっちも選択肢が広がって楽しみな訳で。個人の応援も勿論だけど「チーム」の応援だってあって然りでしょう。
そして…戦ってないジュニアはたくさんいますっ!!そこのお楽しみをいつまでとっておく気なんだぁ!!(オフが長いとそろそろやヴぁいよ)
Posted by 海猫屋 at 2006年08月03日 18:51
きょうは、オフしたいなぁ。
でもプリーズとここで離脱しなかったー。
けれどきょうちょこころねは、ヘビーを意味したの?
Posted by BlogPetのちょこころね at 2006年08月05日 17:05
黒と青のベルトを持つ丸藤をみたいですよね。それにまだまだジュニアでやってほしい人いっぱいいますよね。
来週はディファにいってきます。ジュニアタッグも組まれたし、丸藤さん撮影会もあるしすっごい楽しみで緊張しています。撮影会に参加するの2年ぶりなんですよ〜私。
なによりシリーズが始まるのが待ち遠しいです
Posted by ポチ at 2006年08月05日 17:20
◆海猫屋さんへ
この間、ノアコロで7月のBMLでの試合を放送してましたよね。あれ観てて、飯伏選手と森嶋の絡みが怖かったです。あまりにも身体が違い過ぎて壊れてしまうのではないかと…。ジュニアというくくりがあるから存在できるプロレスラーというのもあるわけで(飯伏選手がどうという話ではなくです)、プロレスラーの門戸を狭くしないためにもやっぱりジュニアはジュニアでいいと思いました。ただ、上下はない!と、これだけは強く言わなくては!
小川さんともやらなきゃならないし、橋には借りがあると自分は思っております。あとは、金丸も越えなくては。まぁ、今は「流れ」に乗ってしまっているからしょうがないのかもしれないけど、NOAH内でもクリアしないと釈然としない対戦ってのはたくさんありますからね。忘れないでいてほしいですよ。
ああ、開幕までまだ一週間もあるのかぁ(ため息)

◆ポチさんへ
黒も青も白も!シングルもタッグも!(笑) 腰に巻き両肩にかけ、両手に持ちましょう!
おお!ディファ生観戦ですか。羨ましい…。そうそう、ジュニアタッグ戦いきなりやりますね、しかもNOAHで。う〜ん、ZERO1 MAXでやってほしかったなぁ、対抗戦っぽく。でも、カネスギがまた負けるのは困るし。むむむ。
丸藤撮影会ですか。それは緊張しますね(笑) 自分もレスラーが近くにいるだけでカチンコチンになるタイプなんでお察ししますが、そのドキドキもまた楽しみってことで。生丸藤を堪能してきてください。そして、NOAHを!(ん?逆かな?)
Posted by いいんちょー at 2006年08月07日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。