2006年09月24日

画数の多い夢という漢字

以前に書いた『プロレスって何だ!?血涙山河編』を読んでいますが。
う〜ん…。
丸藤正道はやっぱり「違う」人だなぁ、と。

プロレスって何ですか?という問いに対する、「夢」という答えはあまり珍しいものではありません。
ただ、今のボキャブラリーと表現力の中では「夢」という言葉でしか言い表せないけど、ほんとはそれだけじゃなくて…。
という時に。
「もしも、夢という文字に難しい漢字があるのなら、そっちを使いたい(笑)」

例えば。
知ってる言葉を組み合わせてなんとかしようとか。
日本語で上手く伝えられないなら英語を使うとか。
そういう方法を飛び越えて、違う文字を作ってしまおうという発想は、自分には到底生まれてこない気がする。

丸藤正道というプロレスラーは、“プロレス”というジャンルにおいても、普通の人が思いもよらない発想で、あっさり何かを変えてしまうんだろうなぁ。
きっと。

『プロレスって何だ!?血涙山河編』はほんとに読み応えがあって面白いです。
プロレス好きなら、ぜひ、買って(ここ大事)読んでみてください。
や、須山さんが好きなもので、宣伝かねてます(笑)


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 20:47| Comment(4) | TrackBack(0) | MARUFUJIMANIAの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しく拝見させて頂きました!
貴殿とは真逆の下品なブログで
すが、お暇な時にでも一度遊び
に来て下さいな!
よろしくお願い致します!
失礼致します!
Posted by バスコ at 2006年09月25日 00:31
ネットで珍しいものではありませんプリーズとかを表現したい。
Posted by BlogPetのちょこころね at 2006年09月25日 13:21
またも立ち読みでした(笑)しかも丸藤のとこだけ...
漢字を作るという発想はすごいですよね〜
時間みつけて他の人のとこも読んでみます←買えたら買います(笑)
Posted by ポチ at 2006年09月25日 20:23
 昨年に引き続き、今年もまた、丸藤選手、海外で誕生日迎えてしまう事になりましたね…。。。2年続けてそんな経験って、滅多にない事。。。

 あり得ない事を経験するのって、ある意味、サプライズかもしれませんね…。。。

 …またまた、記事とあまり関係ないコメントしてしまって、すみません。。。
Posted by のぞみ猫 at 2006年09月26日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。