2006年03月14日

精神年齢39歳?

内外WEBにこんなニュースが。

『丸藤「中年の祭典」殴り込み』

概略はこんな感じで。

GHC王者秋山さんが提唱している中堅ヘビー級トーナメントへ、丸藤正道が参戦表明。
3.5武道館で前王者・田上さんを撃破した丸藤に関しては、秋山さんも挑戦表明があれば優先的に受ける意向を示していたにもかかわらず、一方で、田上さんへの勝利をあくまで「まぐれ」と見る周囲の雑音を消し去るためにも、今回のトーナメントに出場、ヘビー級選手を次々と倒していき、「文句なし」の状況を作り上げた上で、秋山さんのGHCへ挑戦するつもりらしい。
このトーナメント開催は正式決定していないが、
「田上さんに勝ったんだからオレが出ても問題ないでしょ。オレ、精神年齢は39歳だから(笑)」
とやる気マンマン。


中堅トーナメント自体は、私は面白いと思っていたんだけど、丸藤が加わると、また一味違った興味が生まれて活性化するはず。
いいんじゃないだろうか。
「精神年齢39歳」は、エントリーが予想される選手たちの平均年齢。
実年齢26歳の丸藤正道が、ジミーズ(地味s)たちを引っ掻き回す!
おっさんたちも、おっさん同士より気合が入るんじゃないの。
ってか、入れろ(笑)。
丸藤に負けたショック(を言い訳にして?)で、「冬眠」に入った田上さんの分も頑張れ!

いやぁ〜、しかし。
SEMでは若手たちと、NOAHでは中年たちと、
こないだは初代タイガーマスクという中年以上のお方と…。
とにかくストライクゾーンの広い男だ(笑)。
そこがいいとこだと思うぞ。

★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:20| Comment(7) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

21世紀の虎ハンター

初代虎ハンターといえば、小林邦明選手…だったそうな。
そういえば、小林選手もパンタロンスタイルのコスチュームだった気がする。
丸藤正道は、21世紀の虎ハンターとなるか?
いよいよ、明日、初代タイガーマスクと対決です。

3.10リアルジャパン 後楽園ホール大会

<メイン>60分1本勝負
初代タイガーマスク vs 丸藤正道

<セミ>
掣圏真陰流トーナメント決勝戦
<第8試合>レジェンド・チャンピオンシップ選手権試合
王者・折原昌夫vs 挑戦者・Gamma
<第7試合>
トーナメント準決勝
<第6試合>
トーナメント準決勝
<第5試合>キックボクシングルール(3分3ラウンド)
桜木裕司 vs 山宮恵一郎
<第1試合〜第4試合>
掣圏真陰流トーナメント1回戦
※ほか「抜刀道演武」、ジョー山中さんのゲスト来場あり。

プロレスルールの試合はふたつだけ。
かなり通常のプロレス興行とは違ったものが見られると思いますので、観戦組のみなさん、覚悟しやがれです(笑)。
お気をつけて。
そして、コメントお待ちしてます(願)。

★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よりにもよって…

NOAH勢が4.9キングスロード(後楽園ホール大会)に参加するという話。
参加選手は三沢さん、菊池さん、志賀さん、そして丸藤正道。
今度はキングスロードですか。
どうして自分が好まない団体ばかりに…(ぶつぶつ)
こちらに記事がのってます。

カードは未定。
三沢社長は、キングスロード側に一任しているようです。
丸藤、どんな選手と対戦するのかなぁ。
まぁ、決まってから心配しよう!


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 00:48| Comment(2) | TrackBack(2) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ごめんよ、鼓太郎…

NOAH公式サイトに、
ムシキング・テリー選手が武道館大会を負傷欠場するというお知らせが…。

3.2大会で、ヨネ&丸藤の合体式キン肉バスターを喰らって、担架送りにされたということで心配していたんですけど、やっぱりけっこうな重症だったのか。
大事をとって、ということならいいんだが…。

去年あたりから特に、ほんとうにけが人が多くなった気がする。
そりゃ、プロレスラーは過酷な商売だ。五体満足、どっこも故障のないレスラーなんかたぶんひとりもいないだろう。
それにしても。
リング上の戦いが激しさをどこまでも増していけば、これからも私たちは悲しい思いをすることになる。
プロレスラー自身がもっとつらい思いをすることになる。
今だって。
わき腹を傷めたまま選手権試合に臨む秋山さん。
負傷欠場中の橋や潮崎。
心配な人がたくさんいる。

よりリアルな激しさを求めるリング。
技術の発達、受け身の発達が、今までフィニッシュになった技を決まらなくする。
そんなカウント2.9の攻防に熱狂する私たちがいて。
どんどん危険な技が、危険な攻撃が増えていく…。
これが「プロレスの進化」なのだろうか。
そういう激しいプロレスは怖いと思うのは、いけないことなのだろうか…。

ごめんよ、鼓太郎。
ごめんよ、テリー。
あなたの負傷が一日も早く癒えますように。
心から祈っています。


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:59| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

2個ってことはないだろうと思うが

5日の武道館大会で行われるタイトルマッチの調印式が、3/1ディファ有明内のNOAH事務所にて行われたそうです。
GHCジュニアヘビー級タッグのタイトルマッチを戦う、金丸&杉浦組と日高&藤田組の会見は、互いをリスペクトするいい感じで始まったものの、スギ様が「(相手チームに勝ってると思うところは)顔」と言い放ったことから不毛な舌戦へと発展した模様。
藤田選手が「負けていないと思います」と言い返せば(当たり前だと思う)、
ムキになったスギ様が、
「鏡を見たことあるのか。オレは丸藤の2倍チョコをもらってるんだぞ
と自慢げに告白。
記事によると、昨年妻帯者となった丸藤はファンが激減。今年のバレンタインデーには2個しかチョコレートをもらえなかったという。
したがってスギ様は2個×2倍で4個。
…自慢するほどでも…。
と思ったら、案の定、
藤田選手「俺はトラック4台分」
日高選手「僕は10個ぐらい」
ということで、スギ様、完敗ですよ(笑)。
そして、相変わらず大言壮語癖のある藤田選手も、どこまでも真面目な日高選手もグッド!
金丸も参加して欲しかったなぁ。

「ベルトを取って、ZERO1のリングでタイトル戦をやりたい。そして、最終的にはディファカップで負けてるチームとやりたい」(日高選手)
これは私もぜひ見たいので、NOAHファンながら、このタイトルマッチに関してはZERO-ONE MAXチーム応援してしまうと思います。

それにしても、「2個」ってことはないと思うんだけどなぁ(笑)。
食べ過ぎて、またお腹に「幸せ」がいっぱいついても困るけど。

★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!
posted by プロLOVE at 18:21| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

「内外タイムス」失礼なり!

本日の内外タイムスWEBにこんな見出しが。
丸藤、ノアの「大番狂わせ男」

記事は2.20大阪大会での田上さんとの前哨戦の話なんですけどね。

“体重差は20キロ以上で、丸藤の圧倒的不利と目されるが、当の丸藤は勝算ありと明言する。”

いやぁ、内外さんはNOAHファンをご存知ない。

「大番狂わせ」「圧倒的不利」どころか、丸藤が勝ってもみんなあんまり驚かないと思うよ。
むしろ、丸藤勝ちを予想してる人の方が多かったりして(笑)


さて、今日は。
力皇、ヨネと組んで、三沢&小川&ムシくんですか。
丸藤とは関係ないけど、このシリーズ、毎日のように三沢&小川&ムシくん(あるいは中身の人)が組んでいるのが妙に気になる…。


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

もったいない!…けど、まぁ、いっか…

うかつなことに、今頃気がついたんですけど、
初代タイガーマスク・佐山サトルさんのオフィシャル・ブログ『虎の穴』2/3の記事によると、
3.10リアルジャパン大会は“諸事情により”ノーテレビになったとのこと。
DVD発売の予定もない…そうで、おい!どうしてくれんだ、と(涙)。
観戦可能な方は会場に足を運んだ方がよいかもしれません。
もったいないよなぁ〜。
丸藤正道をTVに出さないなんて。
…まぁ、「チャンネル桜」に映ってほしくない気持ちもあるわけで、ちょっと良かったような、残念なような。
あとは、『NOAH中継』およびG+の『ノアコロ』に期待します。


ちなみに、丸藤についてもさらりと触れられていますが、
「個人的は全く未知数の選手ですが、すばらしい選手と聞いております、たぶん初対戦になると思います。」
やっぱり知らなかったのか…(笑)。
試合で存分に知っていただきましょう!
忘れられない存在になるはずだから。


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 18:05| Comment(8) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

"Navigate for Evolution'06"対戦カード

武道館だけでなく、
2.17開幕の次期シリーズ"Navigate for Evolution'06"の主要対戦カードがすでに発表になってます。
今回は早いなぁ。

丸藤正道の対戦カードはこちら!
posted by プロLOVE at 00:11| Comment(6) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

火山を再噴火させろ!

3.5武道館のカードが出ましたね。
<シングルマッチ 30分1本勝負>
丸藤正道 vs 田上明

いやぁ〜、純粋に楽しみです。
田上さんとシングルでやったことあるかなぁ?
一応「上位陣」vs「次世代」対決シングル4試合の中のひとつなんですけど、
次期挑戦権とか、出世争いとか、生臭いことは抜きにして、
単純に楽しみたいカードです。
田上さんも変にぎらぎらしてない人だから。
なんだか今の丸藤にはぴったりって感じ?
目の前の「小さなこと」より未来を見つめて「大きな」視点で。
スーパーヘビー級とどう戦うか?
試してみるには、まず田上さんというのは格好の相手のような…。
といっても、他の試合とは「内容」で勝負ですから、一番会場を沸かせるように頑張って欲しいですね。
牛若丸と弁慶の「京の五条の橋の上」みたいに、ひら〜りひら〜りとかわしていくのか。
どんな戦いを挑んでいくのかわからないけど、
とりあえず田上火山を再び爆発させた上で、「丸藤正道」を主張する。
そんな試合になるといいなぁ。


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

マルケンAGAIN!

ありゃ、大変だ。
丸藤&KENTAの海外遠征が決定!とNOAH公式サイトに発表が。

■ 日  時:3月25日(現地時間)ROH主催大会
■ 会  場:Basketball City(ニューヨーク州マンハッタン)
■ 出場選手:丸藤正道、KENTA
■ 対戦カード:KENTA & 丸藤正道 vs Bryan Danielson & Samoa Joe


おお〜っ!
ニューヨークですよ!マンハッタンですよ!
大都会ですよぉ〜〜〜!
大きな会場なんだろうな?
永源さんの引退興行をお休みしてまで行くんだぞ!
これで一気にマルケンもグローバルだなぁ(笑)。

相手は、おや、ダニエルソンくんですね。
リベンジ!
サモア・ジョーはKENTAに任せた!(笑)

またサムライTVで特番やるかな。やるよね。やってもらわないと!


★地道に頑張る人気blogランキングへ←「天上の星」の輝きのために一日一回クリック・プリーズ!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 01:25| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

『夢のあるプロレス』

初代タイガーマスク選手との試合、決まりましたね!
やることが早いや。
★スポナビ記事へはこちらから

3.10 リアルジャパン後楽園ホール大会
丸藤正道 vs 初代タイガーマスク

「この言葉は6年とか7年ぶりに使うんですけど、胸を借りるつもりで頑張る。普段は絶対言わないんですけど」

「謙虚な言葉の中にも自信があるんですけど、ベストなコンディションで来ていただいて、ベストな自分と最高に夢を与えられるような試合をしたいと思っています

数々のトップレスラーを差し置いて、ひつとの団体の看板になっているジュニアの選手ってどんなものなんだろうって気になるところだし、オレが目指しているところなんで。
ぜひ何かをつかんで帰りたい。その中で勝ちも必須条件です」
<携帯公式より一部抜粋>

初代タイガーマスク選手は、“公称”97kgの体重を95sまで「大幅に」減量する予定だとか(笑)
よろしくお願いしますよ〜。

感想はこちら〜(笑)
posted by プロLOVE at 21:42| Comment(12) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

天才は天才を知りたい?

ああ…これは微妙だよなぁ〜というニュースが飛び込んできましたね。
“丸藤が初代タイガーとの一騎打ちを表明”
「ジュニアの原点といわれる男とシングルマッチで試合をしたい」
「何でも行動できる。タイミング的に今」
「ライブで見たことはないけど、ビデオでたくさん見た。自分がこの世界に入るひとつのきっかけとなった人間」
「プロレスルールでしかあり得ないような試合をしてみたい」
「こちらから出向いて戦いたい」

丸藤正道がこう大々的に誰かとの“シングルマッチ”を望んだのは、鈴木みのるさん以来かと思います。雑誌インタビューの中でとか、コメントの中でとか、いろんな人の名前をだしたりするけど、こういうのっぴきならない形での対戦表明はね。
そういう意味では…何か丸藤にとってどうしてもやってみたい「何か」が初代タイガーさんにはあるのかなぁと。
私もライブで見たことはないけど、ビデオで見て、あの人は本物の「天才」だと思ったくちです。
なんというか…時代とか環境とかに左右されない、プロレスがこの世にある限り、どんな時代のどんな好みのファンが見ても、初代タイガーの試合、というか「初代タイガーマスク」は凄いんじゃないかと思うんですよね。
そして、丸藤正道のプロレスもそういうものであるはずだし、今はまだ足りなくても、きっとそうなるはず。
時空を越える力を持ったプロレスの天才がふたり。
天才は天才を体感してみたいのかもしれません。

続きを読む
posted by プロLOVE at 23:34| Comment(11) | TrackBack(2) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

秋山さんからのエールとプレッシャー

『秋山、“次期挑戦者”に丸藤指名』などという、刺激的な見出しがスポナビに躍っておりますが。

秋山さんは、
「丸藤のような選手が団体のトップに立たないといけない」
と実力を認め、武道館のGHCジュニア王者KENTA―丸藤戦を「意識するカード」と言う。
『必見!秋山社長の徒然日記』でも「マジな話!」として、
丸藤やKENTAが頑張っていること、ジュニアながらヘビーに挑戦しようとする志を、向上心があって素晴らしいと認め、逆に自分を含めた(社長、小橋さん、田上さんは別)ヘビー級の奮起を促しています。

続きを読む
posted by プロLOVE at 20:44| Comment(3) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

前哨戦というにはあまりに豪華な

1.15博多大会
三沢光晴&丸藤正道 vs 小橋建太&KENTA

前哨戦というにはあまりにも豪華なカードが決定しましたが…。
う〜ん。
正直、前哨戦はいらないんだよなぁ。
もう充分期待感はMAXだと思うし、「物語」は充分すぎるほどある。
一発勝負の緊張感がほしかった。

タイトルマッチがなければ、純粋にツボなカードなんだが。
丸藤&三沢組も嬉しいし、丸藤と小橋のからみも大注目。

武道館のことは忘れて観ますか!
いや、絶対無理だから(笑)。
まぁ、そもそもTV中継があるわけでもないし、知らんふりしとこうかな。
いや、それも絶対無理!

どないせいっちゅうんでしょうか…。

<追記>
すみません、嘘書きました(汗)
TV放送あります。『NOAH中継』で。G+しかチェックしてなかった…。
TVでやるなら絶対見ちゃうよ!

★彰俊さんも参戦している人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

越えられない人

本日1.11後楽園ホール大会にて、GHCジュニアヘビー級選手権試合の調印式が行われた。
コメントなどはスポナビへ!

「(KENTAは)僕が超えられない金丸義信を破ってチャンピオンになった。実力は認めてる」

丸藤をして「越えられない」と言わしめる金丸義信。
KENTAがチャンピオンとして、ひとつの「壁」である丸藤を挑戦者に迎えるように。
丸藤もチャンピオンになって、「越えられない」挑戦者・金丸義信を迎え撃って欲しいなぁ〜などと、1.22をすっ飛ばした妄想が…。
いかん、いかん。
まずはKENTA。
全力でいかなきゃ、応援も!


★彰俊さんも参戦している人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!
posted by プロLOVE at 21:53| Comment(6) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

スタートダッシュ!

一年を楽しく締めくくったばかりだというのに、もう来年の話。
次期シリーズの主要カードが発表になりましたが、
やはり注目は開幕戦ですね。
2006/1/8 ディファ有明(G+放送あり)
丸藤&鼓太郎 vs KENTA&マルビン

無難に(でもないけど)コタケン、マルマル辺りで決着だろうなぁ〜と油断してたら、あっと驚く結末が新年早々待ってる予感が…。
時間切れ引き分け。
ではなくて(笑)
丸藤とKENTAの間で衝撃の3カウント!なんてのが。
…あったらいいな、と。

もちろん、丸藤が勝つわけです。
勢いに乗りまくりのKENTAにいきなり急ブレーキかけたら、盛り上がりますよ〜。
やられて黙ってるKENTAじゃないですから。

というか。
まぁ、そんな勢いで2006年一発目に臨んでいただいきたいと、
そう思ってるだけです(笑)。
スタートダッシュはやっぱり大切!


★彰俊さんも参戦している人気blogランキングへ←1日1回、愛のトラースキックをお願いいたします。

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 23:03| Comment(6) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

なんだか照れくさい…

ほんとにいつも「びっくり」な丸藤正道ですが、
今度は電撃結婚発表ですか!
やられた〜(驚)。
小橋さんを差し置いて…。
っていうか、それ待ってたら一生結婚できな(自粛)。

いやぁ〜、私生活の充実を機にいっそうプロレスラーとしても活躍を…とか、
なんだか当たり前に真面目すぎて、丸藤には似合わないなぁ(笑)
照れちゃいそうだしさ。

え〜、でもやっぱり。

ご結婚おめでとうございます!

…なんだか照れくさいね、こっちも(笑)。

でも。
丸藤正道のプロレスはいつでもファンを幸せにしてくれるプロレス。
だから。
丸藤自身にも、
プロレスラーとして、
人間として、
いつでも幸せであって欲しいと願っています。

いま、いいこと言った?(笑)

★彰俊さんも参戦している人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

posted by プロLOVE at 18:41| Comment(7) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

シリーズ後半・主要カード発表

札幌スピカ含めて、後半戦のカードがやっと一部発表に。
11月27日(日)札幌スピカ
田上&三沢&小橋 vs 丸藤&KENTA&ムシキング・テリー

12月4日(日) 横浜文化体育館
丸藤&みのる vs 彰俊&雅央


11/26の丸藤のカードがまだ出てません。
この日は、
田上&KENTA vs 森嶋&力皇
三沢&小川 vs みのる&池田

というカードが組まれており、KENTA、森嶋、力皇、みのるさんは売り切れ。
この辺と「組む」という可能性はない。
シングル組まれるか?
ジュニアなら、SUWA、鼓太郎がまだ決まってない。
ヘビー級なら、小橋、秋山、そして天龍さんのカードも出ていない。
さぁ〜て、どうなりますか。

27日は面白そうだ。
ちなみに、この日は、
森嶋&力皇&金丸に対して、みのる&SUWA&ムシキング・ジョーカーという「悪者」チームが結成されますね。
「正義の味方」チームと「悪者」チーム。
どっちがインパクトを残せるか?

12/4は、丸藤&みのる組。
とりあえず封印か、これ以降もあるのか。
なんらかの答えが出そうな気がします。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 12:31| Comment(6) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

WLWにも出場決定!

■「WLWスティームボート・ロック大会」
会場:Steamboat Rock School(アイオワ州スティームボートロック)
出場選手:森嶋 猛、力皇 猛、丸藤正道、KENTA
対戦カード:未定

■「WLWワルシャワ大会」
会場:Warsaw Community Center(ミズーリー州ワルシャワ)
出場選手:森嶋 猛、力皇 猛、丸藤正道、KENTA
対戦カード:未定

既報では、WLWには力皇とKENTAだけが出場とされていましたが、
丸藤と、なんと森嶋の遠征も決定!
対戦カードはいずれも未定、予定されていたダベンポート大会が中止になって2大会への出場となりますが、嬉しいですよね。

続きを読む
posted by プロLOVE at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

ブライアン・ダニエルソン選手ってこんな人

昨日の記事に「通りすがり」さんがコメントしてくださったとおり、
来月ROHで丸藤が対戦するブライアン・ダニエルソン選手は、アメリカン・ドラゴン選手と同一人物でした。
新日本プロレスオフィシャル・サイトの、選手名鑑に載っております。

アメリカン・ドラゴン
本名:ブライアン・ダニエルソン
175cm。90kg。

バリバリのジュニアじゃん。

続きを読む
posted by プロLOVE at 19:47| Comment(7) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。