2005年11月16日

ROHでの対戦カード決定!

12月17日(土) ROH/ニュージャージー州エジソン大会
丸藤正道 vs ブライアン・ダニエルソン


やっと決まりました。
と思ったら、なんと相手のダニエルソン選手は現ROHヘビー級王者だそうです。
すげぇ〜〜!
ヘビー級王者とシングルマッチだ!!
勝ったらどうしよう(笑)
どうせなら、タイトルマッチにしてくれぃ。

これ、またサムライで特番やらないかなぁ。
というか、とりあえずダニエルソン選手ってどういう選手なんだろう?
こないだの小橋さんのROH特番、まだ録画したままで見てないんだけど、
出てるかな?
チェックしなきゃいかん。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:38| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

“KENTA&丸藤”組

やっと次期ツアーの対戦カードが一部発表になりましたね。

★11.18開幕戦(後楽園ホール)
森嶋 猛&力皇 猛&丸藤正道vsスコーピオ&ナイジェル・マッギネス&鈴木 鼓太郎

★11.20(ディファ有明)
KENTA&丸藤正道 vs 杉浦 貴&SUWA

★11.21(宮城県スポーツセンター)
丸藤正道 vs ムシキング・ジョーカー

★11.22(新潟市体育館)
KENTA&丸藤正道&リッキー・マルビン vs 金丸義信&杉浦 貴&SUWA



続きを読む
posted by プロLOVE at 19:31| Comment(5) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

今度こそアメリカで試合するよ!

丸藤、力皇、KENTAのアメリカ遠征が決定。

力皇とKENTAはWLWの3大会に出場。
丸藤はROH・エジソン大会に、これまたKENTAとともに出場。
対戦カードは未定。
日程は以下の通り。

12/9(土)WLW・スティームボート・ロック大会
◆力皇、KENTA出場予定
12/10(日)WLW・ダベンポート大会
◆力皇、KENTA出場予定
12/11(月)WLW・ワルシャワ大会
◆力皇、KENTA出場予定。

12/17(日)ROH・エジソン大会
丸藤、KENTA出場予定

「未開拓」に終わった前回のアメリカ遠征でしたが、早くも再上陸決定!
今度はちゃんと試合できますように。
でも…リキが3試合、KENTAなんて全戦出場予定なのに、
丸藤は1試合だけかい?
不満だなぁ。
でも。ROHは目が肥えてるよね。
小橋さんも上がったし、CIMAや、今ライガーさんも確か行ってるはず。
で、今度は丸藤&KENTAと。
いい選手ばっかりだ。あ、ジュニア多いね。
A・J・スタイルズとかとやってほしいな。
…ほかに知らないんだけど(笑)

<スポナビに記事出てます>


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:46| Comment(7) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

今日は調印式

本日(10.15)ディファ有明大会にて、
10.28大阪大会で行われるGHCタッグ選手権試合の公開調印式が行われました。
詳しくはスポナビ記事へどうぞ。

相変わらず、舌戦では王者組圧勝だな。

丸藤「体のデカイ人と頭のデカイ人なので、そこだけ気をつければ問題ない
面白い!(笑)
しかし、「頭のデカイ人」については何をどう気をつけるというのだ?
それにしても、どんどん成長を続けているようにしか見えないヨネのアフロはたしかに不気味な存在だ。

続きを読む
posted by プロLOVE at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

出る幕なしかよ…

次期シリーズ最終戦での、GHCタッグ選手権試合が決定しましたが…。
それはさておき、とりあえず小ネタを。

東スポによりますと。
アメリカWLWキャンプ(ハーリー・レイス主宰)を視察した小橋建太・丸藤正道・KENTAの三選手。
このキャンプは要するにレスリング・スクールということで、
現役の選手やプロ志望の人たちがお金を払って参加しているもの。
優秀な選手のスカウトをかねて、
丸藤とKENTAが講師役となってNOAH流のトレーニングを行ったという。
厳しいトレーニングに、脱落者が続出する様子を見かねた小橋さんが、
途中から、気合入りまくりの熱血指導!
丸藤、KENTAの出る幕がないほどだったと……。

小橋さんらしい(笑)
でも、丸藤の出る幕はちょこっとぐらい残して欲しかったなぁ。

NOAHの道場でも、丸藤やKENTAが指導しているのでしょうか。
刑事ドラマの「怖い刑事」「優しい刑事」みたいに、
ふたりで役割分担して、アメとムチって感じで練習つけてたりすると面白い。
え?
もちろん、KENTAが怖いほうの役でしょう(笑)。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 00:47| Comment(8) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

アメリカへ出発!!

なぁ〜んと!
小橋さんに続いて、丸藤とKENTAが予定通りアメリカ遠征に出発したそうです。
(NOAH携帯公式情報)

左ヒザの状態は、本人曰く、
『超人的回復力!』 (丸藤らしい…笑)
とのことで、
今回のアメリカ遠征で予定されていた試合はキャンセルするものの、
NOAHの次期シリーズには、
『間に合わせる予定』だと。

プロレスをするとなると、また話は違ってくるから、
間に合わなかったら間に合わなかったでいいけれど、
とりあえず、アメリカ行けるぐらい元気な左ヒザなわけで…(喜)。
ほっとしすぎて、体から力が抜けました(笑)。

小橋さんの過激トレーニングに付き合わされて、悪化させないよう、
それだけ気をつけて、アメリカを楽しんできてください。
KENTAとも仲良く!

ほんと、よかったよかった(嬉)!!


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:10| Comment(7) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

光明???

今朝買ったスポーツ新聞一面は清原選手。
一応、ジャイアンツファンで、清原選手も好きなんで、
ちょっと真面目に読む。

「ひざの手術を受けた清原選手がリハビリを開始した」という内容。

ひざ?
ひざの手術?

にわかに記事を読む態度に真剣みが増す。

清原選手は「左ひざ半月板損傷の手術」を受けていた!
丸藤と一緒じゃん!?

厳密な負傷箇所、程度や、手術の内容などはもちろん違うのだろうけど、
清原選手の術後経過は、ちょっと参考になるのでは?

8/30 入院
9/9 退院
9/14 リハビリ開始

約2週間でリハビリ開始ですよ!

丸藤も、案外早く復帰できるかもしれませんね(望)!


武道館大会、星川選手激励チャリティの欠場も残念ですが、
その後の、小橋&KENTAと行く予定だったアメリカ遠征もダメですね〜。
楽しみにしていたんだろうなぁ…。
悔しい!
けど。
アメリカのプロレスおたくなみなさんへの、
丸藤正道のお披露目は、またのお楽しみっていうことで。
日本のプロレスが世界に誇る「宝」ですから、ちょっとぐらい出し惜しみしておいたほうがいいってもんだろう(笑)。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:46| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ああ!あああぁぁぁぁ…

NOAH公式サイトより。
<丸藤正道選手欠場のお知らせ>
丸藤正道選手は左膝内側半月版損傷のため、内視鏡による切除術を受け、9月18日(日)GREAT VOYAGE'05 日本武道館大会を欠場とさせて頂きます。


9.11の試合の最後、彰俊選手に不知火を決めた後、かなりヒザを押さえて痛がっていたので気にはなっていたのですが…まさか、手術するほどの負傷だったとは(涙)。
携帯公式では「右ひざ」となっていますが、映像を確認したところ、
古傷のある「左」で間違いないようです。

続きを読む
posted by プロLOVE at 19:36| Comment(10) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

丸藤vs森嶋決定!

9.11愛知大会で、GHCタッグ2度目の防衛に成功した丸藤&みのる組。
次期挑戦者は?の質問に、
『鈴木さんには言ってないけどやりたい人がいます』
とリング上で答えた丸藤。
おお!
主導権握ったか?(笑)

で。
結局、これが誰かというと、森嶋&ヨネ組でしたね。
意外といえば意外。
ずっと「強い奴限定。トップとやりたい」って言ってたから。
でも、同世代の底上げを常に目指していた丸藤というものもあるわけで、
その辺からすると、これもありか。

続きを読む
posted by プロLOVE at 01:09| Comment(7) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

『村正』Again!

9.2新日本プロレス・宮城大会をTV観戦しました。

出た!
出ました!
後藤洋央紀選手の必殺・ニールキック!

実況アナが、
たしかに『むらまさ』と呼んでましたよ!

う〜ん、忘れかけた頃に、実はちゃっかり定着していたのか。
本家『村正』、どうする?どうする?
…って、実は大して気にしてるわけじゃないんですけどね(笑)


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 20:07| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星川選手激励チャリティのカード変更

今更ですが、星川選手激励チャリティのカードが一部変更になりましたね。

★ジュニアスペシャルタッグマッチ45分1本勝負★
日高郁人&藤田ミノル&丸藤正道(ノア) vs
高岩竜一&坂田亘&タイガー・エンペラー(ノア)

ってことで、当初ラインアップされていた佐々木義人選手が坂田亘選手にチェンジ
義人選手に何かトラブル?と心配しましたが、
こちらはこちらで、浪口選手とのタッグで、高橋冬樹&村浜武洋との試合が組まれていますね。
何故に坂田選手に代わったのでしょうか???
坂田選手といえば、最近の自分的には「ハッスル」のイメージが強いのですが、
ここでのご縁をきっかけに、丸藤、いずれはハッスル進出か?
……けっこう向いてるかもなぁ(笑)

なお、ディファカップでしのぎを削り、今回はチームを組むことになる日高選手&藤田選手は、
「(ディファカップの借りは)ソレはソレ。コレはコレ。組んでいてもオレ等が一番目立つような試合をする。オレたちの試合で発生する元気、エネルギーが星川さんに届くような試合をしたい」

とコメントしています。
いやいや、一番目立つのは…とかそんなことよりも、
やっぱりみんなのファイトが星川選手に届いて欲しいと願っています。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 19:57| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

9.9広島大会で前哨戦

9.9広島・広島グリーンアリーナ大会の主要カードが決定。
8.27ディファ有明の公開調印式の席上での斎藤彰俊選手のアピールが認められる形で、
GHCタッグ選手権の前哨戦が行われることになった。

9.9(金)広島・広島グリーンアリーナ大会
<6人タッグマッチ>
鈴木みのる&丸藤正道&ムシキング・テリー vs
斎藤彰俊&杉浦貴&井上雅央

★“正義のヒーロー”ムシキング・テリーが味方についてくれるんだから、
丸藤&みのる組、完全に「ベビーフェイス」転向だな(笑)。
それにしても、彰俊組の言いなりすぎないか、NOAH。
王者チームをなんだと思ってるんだよぉぉぉ!
前哨戦なんかいらないって、自分は思いますけども。



人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

星川選手激励チャリティー試合に出場決定

8.27スポナビより。

<星川激励チャリティー試合は豪華カード続出>
ZERO1−MAXを運営するファーストオンステージは27日、9.19後楽園ホールにて「がんばれ星川尚浩! 激励チャリティー試合」を行うことを発表し、一部カードを発表した。2004年10月の札幌大会で頭部を負傷し、現在闘病中の星川尚浩を励ますために、豪華メンバーが顔を揃えた。フリーの川田利明が大森隆男と組んで、大谷晋二郎、田中将斗組と激突する。また、ノアからは丸藤正道やタイガー・エンペラーが参戦。星川のためにZERO1−MAXのリングを暴れまわる。

■9月19日
「がんばれ星川尚浩! 激励チャリティー試合」
後楽園ホール 12時開始

<ジュニアスペシャルタッグマッチ 45分1本勝負>
日高郁人、藤田ミノル、丸藤正道(ノア)
高岩竜一、佐々木義人、タイガー・エンペラー(ノア)

<スペシャルタッグマッチ>
大谷晋二郎、田中将斗
大森隆男、川田利明

<特別試合>
佐藤耕平
松永光弘

<US無差別級王者決定戦>
アレックス・シェリー
サンジェイ・ダット

ほか3試合を予定


★いい話です。
ですが…先日の全日本の雷陣選手の負傷といい、選手の怪我の話題は辛いものがありますね。
いやいや、でも一番苦しくて辛いのはやっぱり選手なんですから!そういう選手を忘れてはいけません。今回の試みも、星川選手を勇気付けるように大成功してほしいです。

★丸藤はディファカップで激闘を繰り広げた日高&藤田選手と組むんですね〜。
楽しみです。不知火とミスティフリップの競演はあるのか?とかね。
丸藤は、星川選手の「人生のベストバウト」の相手ですから、一生懸命ファイトしてほしいです。いつもしてるけど。

★タイガー・エンペラーも出場ってことで。…大変だね、「中身の人」…。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

“闇”の包囲網

2005年8月26日(金)18:00〜 駿河健康ランド駐車場特設リング
<第5試合> タッグマッチ 30分1本勝負
丸藤正道&井上雅央 vs 斎藤彰俊&杉浦 貴


GHCヘビー級タッグタイトルマッチ前哨戦。
挑戦者組を相手にするのに、みのるさんは不在。
丸藤正道ひとりで立ち向かいます!
しかも、パートナーは、やはりダーク・エージェントの井上雅央。
まさに周りは全部敵という、“闇”の包囲網の中で、丸藤危機一髪!?
状況が難しければ難しいほど、丸藤には期待してしまいます。
これは久しぶりに“丸藤の試合”ですよぉ〜。
ひじょうに楽しみです。
…彰俊&杉浦の出方次第ではかなりリスクも大きいですが。

出方次第といえば、当初、丸藤のパートナーに予定されていながら、
総帥・彰俊の鶴の一声(?)で雅央とチェンジされてしまった、下請け業者・川畑輝鎮。
この成り行きにかなり不満なようで、なんらかの行動を起こすことを予告しています。
これも、ちょっと楽しみだな。

当日、G+でライブあります。
でも、6時からって、早すぎるよ〜(泣)


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

米国遠征で試合!

当初、視察のみと伝えられていた小橋建太選手のアメリカ遠征。
試合をすることも決定したそうです。
で。
一緒に行く丸藤とKENTAも、とりあえず1大会には出場する模様。

■WLW(World League Wrestling)エルドン大会
9月24日(現地時間) Eldon Community Center(ミズーリー州エルドン)


カードは未定。
三人で組むのか、それぞれシングルなのか。
もしかして、アメリカでマルケン一夜限りの復活はあるのか!?
…なんか、ほんとにアイドルグループの“その後”みたいなノリになってしまいました(笑)
続報を楽しみに待ちたいと思います。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

二度目の防衛戦は…

NOAH次期シリーズの主要対戦カードが発表になってます。
詳しくは公式サイトでお願いするとして。

GHCタッグ選手権試合、やりますね〜。
9/11愛知大会。
挑戦者は、予想通りの彰俊&杉浦組です。

「強いやつ」という意味では文句ない相手でしょうし、
一度勝っているとはいえ、丸藤&みのる組としては、一番できの悪い試合でしたから、
まぁ、やっておかなきゃいけない相手です。
でも、なんかこう、ワクワク感が湧かないのは何故だろう?
単なる個人的な好みの問題かな。
彰俊もスギも嫌いってわけじゃないんだけど、ツボでもないし。
そんな懸念を軽く一蹴して、ドキドキの試合で夢中にさせてくれるのが丸藤であり、みのるさんなんですけども。
それにしても。
みのるさんはスポット参戦だからアレだけど、丸藤とスギや彰俊との「前哨戦」が多すぎるなぁ。
「前哨戦」ってあんまり好きじゃない。
いらない「予断」を持ってしまいそうだから。



続きを読む
posted by プロLOVE at 13:08| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

『丸藤&鈴木よりも面白いチームを』〜KENTA語る

2005/7/19(火)行われた、第10代GHCジュニアヘビー級王者・KENTA選手の記者会見より、MARUFUJIMANIA的一部抜粋(笑)
<NOAH携帯公式サイトより>

―丸藤選手はヘビー級のタッグ戦線で活躍しているが、KENTA選手の中でジュニア以外への気持ちはある?ベルトは抜きにして、ヘビー級の選手と対戦していきたい?
KENTA「というよりは、丸藤さんと鈴木さんのチームよりも、もっと面白くなりそうなパートナーと組んで、試合をしたいというか。この人と組んだら面白いだろうなって人はいますけど」
―意中の人がいると?
KENTA「はい」
―NOAHの選手?
KENTA「いや」
―他団体?
KENTA「はい」
―その人と組んで、GHCタッグを狙いたい?
KENTA「とりあえず組んでやることが面白いんじゃないかなと」
―その人のヒントは?
KENTA「ヒント…、いや、そういうクイズ形式にするつもりはないんで(笑)」


GHCジュニアに関しては、まずSUWA選手を挑戦者に指名したい意向のKENTA選手ですが、やっぱり丸藤を意識しまくりなんでしょうか(笑)。
まぁ、丸藤を引き合いに出して質問する方も方なわけで、
とりあえずタッグは「解消」という感じになっていても、いつまでも「丸藤とKENTA」と対で見られるのが嫌なのかもしれないとか思ったり。
丸藤&鈴木組を「魅力的とは思えない」と評したKENTA選手が、どんなパートナーを連れてくるのか…楽しみです!
そして、とりあえずはタッグで対戦だな!
シングルはまだもう少し寝かせておいてもらいたいので、これはかなりいい感じ。
でも、「鈴木さんと丸藤さんのチーム」と言わず、「丸藤さんと鈴木さん」と言ってしまうKENTA選手は可愛いヤツだと思います(笑)。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!


《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》


posted by プロLOVE at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

『村正』はこちらが先ですから!

2005/7/13東スポにこんな記事が。

紙上募集した後藤洋央紀のニールキックの名前が「村正」に決定

いやいやいや。
ちょっと待ってくれたまえ。
「村正」ならすでに丸藤が使っておりますが?
確かに使うことは少なくなりましたが、NOAH旗揚げ後に開発したオリジナルホールド。最近も確か使いましたよ。
バックドロップから、片腕を残してジャックナイフ固めへ移行する技で、
ニールキックとは全然違いますけど、同じ技名はまずいんじゃないですかね?

名刀・村正を手にして、
『僕にピッタリです!!』
とか言っている後藤選手ですけど、
完全なパクリですから〜! 残念!!
…変えてください。

しかし。
最近、「丸藤と戦いたい」」とう発言もあった後藤選手。
もしや、狙い?
これで因縁つけて、対戦に持ち込むつもりか?
などと邪推してみたり。

それにしても、「紙上募集」に集まったはがきが約30通って…。
どうなの、これ?


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》
posted by プロLOVE at 00:26| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

彰俊&杉浦がGHC挑戦権剥奪へ!?

7.3NOAH静岡・アクトシティ浜松大会試合後の斎藤彰俊選手のコメントより。

―杉浦選手がヘビー級に転向して、斎藤選手とタッグのベルトを狙いたいと話していたが?
彰俊「ああ、いいんじゃないですかね。願ったり叶ったりですよね。あんなごっついジュニアはいないですし、今度、ドームで挑戦する秋山&橋組と当たりますけど、そこで一発力試しでというところですよね」
―勝てば、挑戦権を剥奪できるかもしれない?
「もう剥奪できますからね。この前、現チャンピオンの鈴木&丸藤組ですか、後楽園でやったときは、こっちのほうが断然押してたんで、その辺を良く見ろっていうことですね。このまま、自分たちは実力主義で、下から積み上げていきます」



彰俊選手は「いい人」なので、本気で挑戦権剥奪を狙ったりはしません。
まして、秋山選手と組んでいたこともあるのですから、橋選手をかわいく思う気持ちもやはりあるのではないでしょうか。
とはいえ、最後の「自分たちは実力主義で…」という言葉には、実力以外の部分で挑戦することになった橋選手と、それを押し通した秋山選手に対する批判も、もしかしたらちょっぴりあるのかも…というのは気の回しすぎかもしれませんね。
それはさておき。
快進撃を続ける丸藤&みのる組にとっては、確かに彰俊&杉浦組との一戦は悔いの残る試合だったと自分も思います。
ドームでベルトを防衛したら、借りを返したい相手です。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》

posted by プロLOVE at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

丸藤、今度はアメリカへ

7.3 スポーツナビより

小橋、丸藤、KENTAが9月に米国視察へ=ノア

 プロレスリング・ノアは2日、小橋建太、丸藤正道、KENTAが9月21日〜24日まで、かつて全日本プロレスで活躍したハリー・レイスが主催する「WLW」(米国・ミズーリー州エルドン)のトレーニングキャンプを視察することを発表した。現時点では試合を行う予定はないが、行うことになれば小橋にとって米国本土デビューとなる。

[ スポーツナビ 2005年7月3日 12:56 ]



まあ、この話のキモは、小橋建太がついに海外遠征するっていうところにあるわけですが、
MARUFUJIMANIAとしては、「お、丸藤、今度はアメリカ行くんだ!」というところに反応してしまうのであります(笑)
昨年末はKENTA選手とメキシコへ。GHCジュニアヘビー級チャンピオンとして乗り込みました。
先日は、ヨーロッパへ、鈴木みのる選手とGHCヘビー級タッグの挑戦者として。見事にベルトを奪取して凱旋したのは記憶に新しいどころか、東京ドーム大会での初防衛戦が楽しみな今日この頃。
そして、今度はアメリカへ!!
天才はやはりグローバルに活動しなくては。
もともと”アメリカン”な香りのする丸藤のプロレス。
本場でどれだけ受けるものか、ぜひ試合日程が組まれることを期待しています。


人気blogランキングへ←丸藤正道を応援している同志の方、よかったらトラースキック一発お願いします!

《本店【プロレスLOVELOVE愛してる】へはここをクリック》


posted by プロLOVE at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。